poipoi カウンター

poipoiメニュー

最近の記事

最近のコメント

鳳バースとは

鳳バース

Author:鳳バース
1967年10月22日生まれ 男

PRISMファンでよくPRISMの公式BBSにひょこっと顔出す書き込み小僧(と言うかオッサン)
ハンドルネームの鳳バースの由来は子供の頃のラジオネーム
ラジカセのあのAUTO REVERSE機能からネーミング
使ってたラジカセがオートリバースとカタカナだったので
区切るところを間違えて読んだのがきっかけ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありない話 バイク買取業者
バイク通勤から電車通勤にかわって自宅前にバイクを駐輪する時間が長くなってからやたらバイク買取業者が僕のバイクのバックミラーに「あなたのバイク高値でお譲りください」と札がぶらさがってる事がよくあります

これならまだ許せる範囲ですが、何が不愉快かと言うとバイク業者も色々あり酷い業者は
「こちらのバイク〇万円でお譲りください」と金額提示したものがある

個人的にこれってプライバシーの侵害です。法律的に問題ないのだろうけどあからさまに通りすがりの人にも丸見えであんな恥ずかしい金額提示がはっきりと提示されていたらたまったもんじゃない(正直二束三文の金額提示)

確かに僕のバイクは新車購入してもう数年経つし走行距離だって2万キロ以上走っているから中古市場の相場を考えると買取金額は当然この金額になるのはわかるけど、、
オーナー側から言わせると「それはないやろ!オマエが個人的この金額で欲しいんちゃうんか!」と言いたくなる

まぁ金額うんぬんよりもやはり一番腹立つのはオーナーとバイク業者だけの取引ではなく第三者にも簡単に買取金額が表さまに見られているという事

今バイクがこのような張り紙かたっぱしから貼られていますが、、これが車だときっと大きな社会問題になってますよ!

考えてみてください。二束三文の金額提示で「この車〇万円でお譲りください」と駐車場に止まってる車かたっぱしから貼られていたら・・・
バイク買取

ありえへん!!



スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jazzcafe1967.blog91.fc2.com/tb.php/925-ee0b97a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。