poipoi カウンター

poipoiメニュー

最近の記事

最近のコメント

鳳バースとは

鳳バース

Author:鳳バース
1967年10月22日生まれ 男

PRISMファンでよくPRISMの公式BBSにひょこっと顔出す書き込み小僧(と言うかオッサン)
ハンドルネームの鳳バースの由来は子供の頃のラジオネーム
ラジカセのあのAUTO REVERSE機能からネーミング
使ってたラジカセがオートリバースとカタカナだったので
区切るところを間違えて読んだのがきっかけ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRISM 30周年記念ライブ&ライブアナライズDVD

この連休はギターもそうだけどPRISM30周年記念ライブDVDにどっぷりつかりました。7月7日東京新宿FACE 直接見に行く事ができ生で感動をあじわったのですが如何せん前から3列目だったのにもかかわらず端のほうだったのでドラム木村万作さんが殆ど見えずシャドウオブザジャングルジムの曲のみ万作さんが前でスネアを持ち込み叩いたのでみれました。DVDでは当然ながらメンバーのみなさんがバランスよくいろんな角度からの演奏も見られDVDならではの良さがあります。


ただ生で見たかたの特権でしょうねDVDではメンバー皆さんの面白MCが入ってません結構MCってその場を盛り上げる重要なものです。


演奏終了後ファンからの花束を渡すシーンではファンサークルの皆さんしっかり映ってましたねぇ僕は花束渡し役でなかったので残念ながら映ってませんでした^^; あどさんあの花束かなり高かったでしょう~オフ会でもこの話しましたが一応花束代を皆さんでほんの気持ちですがカンパしました。


演奏曲もマジっすか~?と思うぐらいアルバムblue...が発売されて間もないというのにbuleの曲は「絆」だけであとはなんと最近でもライブで演奏されていない初期の楽曲ばっかりでド肝抜かれました。。僕はPRISMのライブを生で見たのはアルバム「ナッシン」からなので初期の曲を生演奏で聞けたのはマジ嬉しかったです。それにこうやって初期の曲をDVDとして残してくれたことにも感謝感激なのであります。フルムーンはホント鳥肌が立ちました!


ホームカミング2004も良かったけど今回の2007も全く別物って感じでかえってかぶらなくて良かったと思います。秘映像のリハーサルシーンや一人一人のコメント 特典でピック型の30周年記念携帯ストラップ付きでこれまたGOOD!!


和田アキラ LIVE ANALYZEは昨日買って2回見ました。僕が今年なんといってもブログで前記事で写真アップしたギターSAR-40を作っていただいた西條八兄さんと和田アキラさんの対談が見れます。はじめて西條さんのお顔を拝見しました。FACEでは舞台そでで見守っていて僕の席から見えていたらしいのですが顔を知らなかったので気がつきませんでした。ギター製作にあたり幾度も電話でお話させてもらったのですが本当に優しく対応してくれて良い人です。DVDでもお話してましたが、シングルをビルローレンスL-250 ハムをダンカンカスタムの組み合わせは 僕が一番最初アキラさんに憧れて高校時に茶色のギター買ってピックアップをこの仕様に変えたものです。カテゴリーバンドらんどで僕が文化祭に出た時の写真がそのギターですね^^;確か本物は梅田ワタナベ楽器で当時みましたが33万円だった・・・


今夜もこの2枚DVDで夜更かししてしまいそうだ


おしまい!!

スポンサーサイト

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jazzcafe1967.blog91.fc2.com/tb.php/300-68fef4b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。