poipoi カウンター

poipoiメニュー

最近の記事

最近のコメント

鳳バースとは

鳳バース

Author:鳳バース
1967年10月22日生まれ 男

PRISMファンでよくPRISMの公式BBSにひょこっと顔出す書き込み小僧(と言うかオッサン)
ハンドルネームの鳳バースの由来は子供の頃のラジオネーム
ラジカセのあのAUTO REVERSE機能からネーミング
使ってたラジカセがオートリバースとカタカナだったので
区切るところを間違えて読んだのがきっかけ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽器的な楽器キーボード 番外編

20071008000322.jpg


本日もYMOのコピバンの練習があったのでついでにキーボードの方の愛機を撮影しました。名機中の中の名機シーケンシャルサーキットのプロフェット5(上段)とローランドのジュピター8(下段)でごじゃる!前回の時はオーバーハイム4VOICEを紹介しましたが、実はまだまだいっぱいあるのです(凄!)このYMOのコピバンに参加させてもらって何が最初に一番うれしかったかと言うとやっぱりプロフェット5を生で拝見させてもらい片手でピロ~ンと音を出させてもらったことですね!


当時、定価170万円もした高級シンセ!あの坂本龍一が使っていたことにより全国のシンセファンの憧れでもあったプロフェット5 シャネルのNo5とは訳がちがう!フィンガー5とも違う!クール5とも違う!もうええって?ごめんちゃい・・・


今僕は万年素人ギター弾きだけど、この頃のシンセは本当に大好きでよくカタログばっかり集めて写真眺めていました。親にすがってKORGのMONOPOLYを買ってもらいましたが、内心はジュピター4が欲しかった^^;確か定価38万だったような・・買ってくれるわけないか(爆)いまではジュピター4は手ごろな価格で中古で多少ながら流通してますね。


KORGのラムダとかデルタとか中古でなかなか出回らない値段的に当時でも14~6万だったのであってもおかしくないのだけど生産台数が少ないのか売れなかったのかはさだかではないが久しぶりに見てみたいもんだ。


一応月末にミニライブを大阪の西天満でします。もうすでに定員がいっぱい(小さな楽器店のギャラリー広場)なので今このブログを見て見たいと言われても無理です。あしからず


おしまい!!

スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jazzcafe1967.blog91.fc2.com/tb.php/257-dc6d7f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。