poipoi カウンター

poipoiメニュー

最近の記事

最近のコメント

鳳バースとは

鳳バース

Author:鳳バース
1967年10月22日生まれ 男

PRISMファンでよくPRISMの公式BBSにひょこっと顔出す書き込み小僧(と言うかオッサン)
ハンドルネームの鳳バースの由来は子供の頃のラジオネーム
ラジカセのあのAUTO REVERSE機能からネーミング
使ってたラジカセがオートリバースとカタカナだったので
区切るところを間違えて読んだのがきっかけ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月16日和田アキラ ソロライブat Pageone

約1年ぶりの大阪での和田アキラさんのソロライブに行ってきました
ついこの前はPageOneっでアキラさんとセッションさせてもらいましたが今回は和田アキラさん本元のPRISMの楽曲 ジェフベック サンタナ 深町純さんの曲をたっぷり堪能させてもらいました
今回、大阪初披露のアキラさんソロアルバムからLove is your teardropsが聴けて最高でした、これは来場してたお客さん口を揃えていったましたね!オケは打ち込みでしたが、そこは作っていただいた方に感謝!
しかもアルバムの構成ではなくライブバージョンでの長いアドリブソロ対応ときたもんです なおさら感激!
それとこれは来場者の方は聞くことはできませんが、僕は事前にメールで久しぶりにプライムディレクティブが聴きたいですと言ったらリハでこの曲やってくれました 壮絶なアドリブソロで目の前で見たわけですが最後の最後シメをとちったせいか本番ではしませんでした^^;でも久しぶりに聴けて個人的に大満足です
ファンの方お許しを
20160416pageone3.jpg 
20160416pageone2.jpg 
そんなこんなで気になるセットリスト~♪



1  Palace in the sky
2 Vital Stillness
3  Love Me
4  Wind
5  Memory of the moment
6  Led Boots
7  PRISM
8  風神
休憩
9  Stomy Monday
10 Twin Sphere
11 Love is your teardrops
12 哀しみの恋人たち
13 哀愁のヨーロッパ
14 Aqua Bondi
15 dai-sa-ku-sen
16 Sand of silence
17 Alway together
18 Final Approach
アンコール
19 Napoli

そして最後打ち上げ後に恒例の2ショットでシメです
アキラさんお疲れさまでした~
20160416pageone1.jpg 

 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

レポありがとうございます(⌒‐⌒)

"Loveis Teardrops "ソロライブ初?!よかったですね!
わたし、そんなもん生で聴いたら息できないです(≧∇≦)
ライブ用オケがあると言うことは、これからあちこちで演奏されるのでしょう。
今日は思わずCDで聴いてしまいました。
(o^-^)
【2016/04/17 21:08】 URL | momo17868 #7pVZJ9Yo [ 編集]


momoちゃんコメントありっちゃです
1980年代の和田アキラグループでのライブを彷彿すlove is teardoropsのソロでした
アルバムでは前半のアドリブそろしかないのが残念です もし新譜でるならこの曲をPRISMで後半のアドリブ構成でセルフカバーしてほしいです
【2016/04/18 19:19】 URL | 鳳バース #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jazzcafe1967.blog91.fc2.com/tb.php/1758-e0639eae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。