poipoi カウンター

poipoiメニュー

最近の記事

最近のコメント

鳳バースとは

鳳バース

Author:鳳バース
1967年10月22日生まれ 男

PRISMファンでよくPRISMの公式BBSにひょこっと顔出す書き込み小僧(と言うかオッサン)
ハンドルネームの鳳バースの由来は子供の頃のラジオネーム
ラジカセのあのAUTO REVERSE機能からネーミング
使ってたラジカセがオートリバースとカタカナだったので
区切るところを間違えて読んだのがきっかけ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんじやこりゃ!?ちっちゃい家!!

20070329185025.jpg
会社から車で5分ぐらいのところにある超ちっちゃい家(笑)です。一応賃貸らしく自動販売機の横に入居者募集と書いてあります。きっとシャッターがこの家の玄関でしょうねwwwこんな小さいのに二階建てとは、、中がどうしても見たい!!いったいどおなってるんだ?階段で二階へ上がるのか?はたまたハシゴ?トイレ 風呂はあるのか?家賃はいくらなんだ?あ~知りたい。。。テナントなら靴修理屋や、たこ焼き屋、合鍵屋、ならまだしもわかるが住むにはあまりにも狭い。みのる君の家にするにはデカイ!!一度探偵ナイトスクープにでも投稿して調べてもらおうか???採用なら鳳バースがTV出演してしまう・・・それはかなり恥ずかしい^^;でも建物の古さからいっても、きっとこの家、有名なんだろうなぁ


おしまい!!


スポンサーサイト

テーマ:面白・爆笑写真 - ジャンル:写真

アルバム LIVE ALIVE

PRISMの曲を聞いて、いっちょコピーしてみよっか!と思ったのがこのLIVE ALIVEでした。サプライズから聞き始めファーストに戻り1から聞き出したのですが、モーニングライトやラブミーはさわりだけしか弾かなかったんです。どちらかと言うとPRISMは僕にとって聞くバンドでした。何故、コピーしたのかというと、あまりにもメモリーオブザモーメントのアドリブソロがかっこよく自分でも弾きたい!!って気持ちになったからです。(余談ですが初代の自分でも弾きたい!!って思った曲は高中正義さんのLIVEアルバム オーシャンブリーズのトロピックバードでした。)


とにかくこのメモリーオブザモーメントはある意味面白カッコイイ曲ですね、出だしは行進曲みたいに足踏みでもできそうなリズムだと思えばギタメロから急にカッチョ良くなり、、と思いきやファンキーなリズムになれば綺麗な湖畔にいてるような美しいアルペジオ。。と思いきや、超泣きの入った過激で凄まじいギターソロ、またもやファンキーなユニゾンリズム。。場面場面がごったがえしてるように聞こえますが、何故か一曲として物凄くまとまりがある。う~ん良い曲だ!!今でもPRISMのライブに行けば定期的に聞ける十八番ですね。


あとこのアルバムで珍しい曲が一曲入ってます。スペースシャッフルですね。この曲はアキラさんの本当の意味でのファーストソロアルバム WADA THE GUITAR に収録されているソロの曲 FMセッションではボイジャーなんかもPRISMとして演奏されていましたね。とにかくLIVE ALIVEでのスペースシャッフルはテンポが速い!早い!!早まわししてるみたいに早い、おしっこ我慢してるみたいに早い。。どんなんや(爆)


バースの選ぶ好きな曲ベスト3


1・メモリーオブザモーメント


2・コミュニティーイリュージョン


3・スペースシャッフル(早い速い)


テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

SORPⅡ 

僕にとってこのSORPⅡがリードギターとしてバンドで人前で演奏した最後のバンドでした。このバンドは僕にボズスキャッグスの良さを教えてくれた友人からのお誘いで高校卒業アニバーサリーバンドですね。といっても僕以外は皆大阪の公立高校No1の北野高校卒(超進学校)慶応、青山学院、神戸大、阪大、とエリート揃い・・その北野高校時代のバンド、わくわくソープバンド(わくわく動物ランドと、ソープランドをたして2で割った名前)というバンドで卒業ライブをする予定だったらしいのですが、本来のギターが忙しくできないとの事で急遽、アホたれの僕にお声がかかりすることになったのがこのSORPⅡ。急な誘いなので毎日がてんやわんやでした。とにかくライブ決行日の二週間前・・演奏曲は14曲・・・超ハードに毎日二曲コピーしないと間に合わない、、こんなにしんどくて過酷な日々は経験したことないぐらい焦りと緊張の毎日だった。今弾けと言われても、もう完全に忘れてしまった^^;でもホント良い経験をさせてもらいましたよ。バンドとしての初のリードギターだったから嬉しいし、曲もナイトレンジャーが半分しめていたから結構目立ったし(^0^)


ナイトレンジャーが7曲 ゲイリームーア1曲 KISS1曲 ホール&オーツ1曲 ヒューイルイス1曲 カーズ1曲 ブライアンアダムス2曲


もうジャンルバラ薔薇~!!


当時18歳、現在39歳。。もうあれから21年もたったのねんのねんwwwこのバンドいこう人前でギターを弾く事になったのは21年後の昨年2006年12月09日東京西荻窪Terra で和田アキラさんのソロLIVE&セッションです。めちゃくちゃ緊張しました。


ベースで人前で弾いたのは7~8年前にさかのぼりますがLIVE経験あるんですが、、その事はまた後日書きたいと思います。


おしまい!!


テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽

さてはトコトン菊水丸

DSCF0018.jpg
仕事柄トラックに乗っている時間が殆どなのでよくカセットテープやラジオを良く聞きます。AMラジオ派なんです。理由は新聞をあまり読まない僕は、最近の社会を知る上でAMラジオが一番の情報源だからですね。それと子供からの趣味でラジオ番組に何か投稿してノベルティグッズを貰うのも一つの楽しみです。マニアじゃないけど^^;写真は今現在MBSラジオで放送されている「さてはトコトン菊水丸」という河内屋菊水丸さんが司会のノベルティグッズです。小銭入れと爪切り。実は一番良いのはこのノベルティではなく現金5000円なんで写真はありませんが過去三回現金5000円貰ったことあります。


おやじギャグ予備校というコーナーでテーマにあった、おやじギャグを作って投稿し見事大賞をとれば現金5000円 このコーナーでは過去二回大賞とりました。あとスカ(景品無し)、中はまり(景品1個)、大はまり(景品2個)でノベルティグッズがもらえるんです。大賞は大はまりから一つだけ選ばれます。投稿が読まれるだけでも簡単じゃないです^^;かなり毎週考えて投稿しましたが読まれたのが三回、うち二回が大賞1回が中はまりと、読まれると自分で言うのもなんだけどセンスがいいなぁ~♪なんて思ったりもします。それだけ、オヤジになったて事かな?(爆)!


もう一つの大賞作は同じ菊水丸さんの曜日が違うコーナーで「AかBか」というコーナーで普段日常にある事にどちらを選択するかというコーナーですね。これは残念ながらこの3月いっぱいで4月からコーナーかわるみたいです。僕はこのAかBかのコーナーの栄えある第一回目の大賞者なんですぅ~!投稿した時から読まれれば自信はありました。


おやじギャグにせよAかBかにせよ作品はここで載せてもいいのですが恥ずかしいのでここでは載せません^^;


大はまり(小銭入れと携帯クリーナー)中はまりで(爪切り)だったかな?


今はめっきりコーナーに投稿しなくなりました。また久しぶりに投稿してみよっかな?


おしまい!!


テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

バース&みのる君の2ショット
20070322190827.jpg
 昨日の敵は今日の友

テーマ:我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ - ジャンル:ペット

アルバム コミュニティーイリュージョン

全7曲の中で4曲が中村さとしさんが作曲とあって中村色がとても濃いアルバムと思ったら、結構PRISMらしさがでているアルバムだと個人的に思う。なかでもタイトルと同じ曲コミュニティーイリュージョンは和田アキラさんが作ったと思うぐらいアキラさんぽい曲。中村さとしさんの心くばりか個人よりバンドのアンサンブルを重視して楽曲を提供してるようにも伺えますね。アルバムの中にO-NI-GO-THU-COという曲がありますが後にアルバムヴィジョンズでA-SO-BI-MA-SHOという、これもまた中村さとしさんの曲。こう言う曲名が好きなのかな?大分後にアルバム ホワイターには建さん作曲のHINATA-BOKKOなんかもこの手の曲名ですね^^;


ジャケットの話になりますがプログレのアルバムってなんか結構意味深で奇妙なジャケットが多い。このアルバムのジャケットもなんかそんな感じがします。PRISMのジャケットの中でこのアルバムとVISIONSと永久機関の写真部が個人的に好きです。僕の一番好きなPRISMのジャケットは実はVISIONSの裏ジャケなんですよ!自分でもわからないんですがなんかハマル。コミュニティーの裏ジャケは青山純さんの大きな星マークのTシャツが時代を感じますね^^;今着ると、とても恥ずかしい・・・・


バースの選ぶ好きな曲ベスト3


1・Dont' Take It Away From Me(決して早弾きはないですがアキラさんの凄く切ないメロディがたまらなく良い!)


2・Community illusion


3.From The Beginnings(LIVE ALIVEでは聞けない壮大感があって好きです)


テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

なんか芸してくり~!!

20070319185913.jpg 無理!!


俺のゲロでもくらえ~(・ε・)/ 


テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

Char のチケット

20070317205835.jpg Char MR.70’s-You set me hree-


2004  1月25日 大阪なんばHatch 


友達に誘われて一緒に行ってきたCharさんのライヴです。恥ずかしながら僕はCharさんはファーストアルバムしか持ってないのです^^;超名曲SMOKYが好きで買った一枚だけ。。中でも買ってめちゃくちゃ好きなのはI’VE TRIED!この曲は究極にシブイです。松田優作が歌っても似合うようなブルースです。全曲良いのに何故か買いつづける事しなかったんですね・・不思議だ。あんなかっこよくて歌は上手いし「え~声~!!」だしギターだって日本人離れした凄いセンス!ちょい悪オヤジとつい最近流行語のように言われましたが、このCharさんもそんな人の部類なんですかね?女性からモテ男性が憧れる大人像そのもののような男の色気というものを持った人です。やっぱカッコイイ!!ライブは当然知らない曲ばっかりだったけど、全然飽きさせずノリの良い曲が多くて自然に体がのっていた。曲名は知らないけどインストのバラードも披露してこれがまた泣けるwwwただオールスタンディングだったので腰が痛い痛い・・でも機会があればまた行ってみたいと思いましたね。


ライブの最後にメンバー紹介して終わったのですがCharさん自分で自分を紹介する時に「ギター山岸潤史でした(笑)!」と言って去っていったのには超ウケタ!!


おしまい!!


テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

嬉し恥ずかし文化祭 22年前の写真

20070314191052.jpg
20070314191103.jpg

古い♪アルバムの中~に~♪隠れて~思い出がいっぱい~♪


という事で恥ずかしながらこの写真は僕が高校3年だったときユニット名「セカンドソウツ」で文化祭に出た時の写真です^^;和田アキラさんのソロアルバムOUT&ABOUTからライブバージョンのバナナカバナを演奏してる写真。もうかれこれ22年前の写真・・自分でいうのも変だけど、とても初々しい(笑)!もしかしたらこの時の方がアドリブセンスあったような・・・今は暇つぶしにギターを弾いてるって感じだけどこの頃はホント一生懸命弾いてましたね。やっぱり一生懸命弾かないとギターに申し訳ないですね。(少し反省・・)ギターはカテゴリー楽器らんどで紹介した僕の第3号TOKAIの茶色のストラト 見てわかるとおりアキラさんのギターを超意識して買ったギターです。いや~何度見ても嬉し恥ずかし文化祭でした(爆)


おしまい!!



テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽

アルバム SURPRISE

僕が初めてPRISMを聞くきっかけになったアルバムです。字のごとくサプライズでした。。一般にフュージョンというイメージは明るくて清々しいって感じがするのに対してこのサプライズを聴いた時、なんてまったりとして陰気な曲なんだ・・と思ったのが最初の印象でした。でも僕にはそれが心地良いんです。よく明るい曲は体をはじく。バラードは体にしみる。なんて言われますが。よくできた言葉ですね。そのとおりで体をはじく曲は、はじかれたままで心の奥に何も残りません。その場は楽しめても・・でもバラードなんかは心の奥に染みこみいつまでも残ります。決してこのサプライズはバラードって曲は代表的なアンフォーゲッタブルやカーマぐらいですが、それ以上にとても奥が深くたんなるロックでかたづけられない衝撃をうけた一枚でした。このアルバムのジャケットの裏表紙の宇宙の隕石?がちらばった絵が何故か曲にマッチするんです。とても神秘的ですね。一曲目のフルムーンは、とてつもない迫り来る恐怖感がありなんか凄!この曲こんなふうに思うのは僕だけなんですかね?でも好きになったのもこのフルムーンがあったからかな?ますます次の曲が聴きたくなったのです^^;


バースが選ぶ好きな曲ベスト3


1・FULL MOON


2・BACK STREET JIVE


3・THOUGHTS (何故かこの曲を聞くとサプライズを聴いてる実感が一番湧く)


注意 KARMA UNFOGETTABLEが入らなかったのはあまりにもLIVE ALIVE VOL2の方が良かったんでここであげてません(笑)!


おしまい!!


テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

初のライヴアルバム PRISM LIVE

2枚組とあって聞き応え抜群のアルバムPRISM LIVE!このアルバムはレンタルレコードでCD借りてカセットにダビングしてずっと聞いてました。後でCD買いました。一般にプログレと言う境目が正直わからず、あくまでも自分の感覚で想像するならばプログレのイメージは1・曲が長い2・曲の構成が複雑3・演奏者みんなテクニカル4・変拍子が多いなど 個人的PRISMの曲で最もプログレを感じる曲はファーストスカイ&ラストシーですが、このアルバムには入ってないものの僕はこのPRISM LIVEが凄くプログレを感じるんですよ。素晴らしいミュージシャン達が勢揃いしポイントポイントで個々がフューチャーされ楽曲も手の込んだ構成で演奏され聴いていて凄くスリリングです。中でもオープンマインドは絶品ですね。アキラさんのソロが泣きまくる。結構PRISMファンはこのアルバムのオープンマインドは特別視してるんじゃないかな?このアルバムは当時のPRISMの人気ぶりが伝わりますね。観客の多さが拍手や喚声でわかります^^;あとアキラさんのギターの音作りもこのころ独特の音ですね。コーラスを少し強くかけ今よりこの頃のほうがチョーキングビブラートが良く使われてます。いわゆる泣きですね!なかなか最近聞くのご無沙汰でしたが久しぶりに仕事でトラックの中でカセットテープかけながら聞くと良いもんです。


おしまい!!



テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

ナニワエキスプレスも30周年

昨日3月7日たまに聞くラジオ。大阪のMBS(毎日放送ラジオ)の押尾コーターローの押しても弾いてもという番組にゲストでナニワエキスプレスの清水興さんが出演してました。ナニワもプリズム同様今年で30周年をむかえます。トークを聞いてるとなにやら5月頃にBOXのCD&DVDセットを発売するとかでビックリしましたCDが5枚DVD2枚だったような事言ってました。未発表の曲(デビュー前の音源もある)や非公開映像などブックレットもかなり充実してるらしい。。。ナニワの活動もPRISMを見習ってかどうかわかりませんが、ここ最近活発になってきて嬉しいです。僕にとってはPRISMが一番だけど大阪生まれの浪花節フュージョンはナニワエキスプレス以外考えられないし好きです。ただ青柳さんが活動休止というか脱退なのか知りませんが青柳さんなしのナニワはちと物足りなさを感じるのは本音ですね。。青柳さんのジャジーなエレピとサックスがあり中村さんのコッケイなシンセサウンドで基本のナニワメロディがあると思うのです。そこに東原さんと清水さんのハイテクニックなリズム隊と岩見さんのブルージーなギターでナニワエキスプレスが成り立つんだと思ってます。PRISMも今年30周年で7月7日東京新宿フェイスでホームカミング2007をやるそうでDVDもでるらしくとても楽しみです。あと今年NEWアルバムもでるそうでワクワクしますね。


ちなみにこの日のラジオでさわりですが押尾コータローさんナニワエキスプレスの名曲ジャスミンをアコースティックで弾いていて久しぶりにあのメロディを聞き「あ~懐かしい^^;」と一人頬を赤らめて聞いてました。


おしまい!!


テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

高校3年文化祭用ユニットバンド「セカンド・ソウツ」

どうしても和田アキラさんの曲を人前で演奏したいと言う思いから作ったユニットです。本音はバンドとして演奏したかったんですがやはり人が集まらない。。。という事で僕のギターの師匠である畑勉君(二年の時やったリードギターの親友とは別)この畑君はJAZZからヘビメタフュージョンまで何でも弾きこなせるつわものと言うか天才ギタリストです。結局、畑君と僕とベースの子(ベースの子も2年時の子とは別)でセカンドソウツというユニットで3年の文化祭出ました。といっても実は僕にはまだまだ彼の鼻くそみたいな腕で一緒に演奏するなんてとんでもない天と地の差で結局同じユニットながら別々に演奏したんです。(笑)畑君からシーケンサーをかりコード進行とドラム打ち込んで家にあったKORGのモノポリでキーボードのメロディを多重録音して演奏したのがFM1985セッションで和田アキラグループで演奏されたバナナカバナのライブヴァージョンと何故か高中正義さんの虹伝説からセブンゴブリンズ(16分の連続が綺麗に聞こえ人前で弾くには巧く見えるから(爆))畑君はアキラさんのワダ・ザ・ギターのオケを使ってボイジャーとスペースシャッフルとあと超ビックリがアランホールズワースの東京ドリームを完全自作で多重録音でオケを作り東京ドリームを完コピし演奏しました。知らない人には、わからないのは当然ですが本当に完コピなんです、見てて惚れ惚れしますよ。和田アキラ&深町純DUOを一緒に見に行ったのもこの畑君です。ちょっと気になってネットで彼の名前を検索したら数年前まで東京のインディーズのJAZZ?インスト系のバンド「トランスオブライフ」というバンドに6年ほど在籍してたようですが、その後の活動がさっぱりわかりません。フルート奏者と一緒にギタリストとして同行したのが最後で、今彼は何をしているんだろう?と気になります。余談ですが彼のイトコはCOLORのベース、マリーなんですよ。COLORも一応メジャーのバンドですがギター好きな人はわかるかも知れませんねフェルナンデスのギターカタログにベースで使ってるアーティストで写真入りでMARRYと昔のカタログに出ています。でも残念なことに彼は機材移動の時、交通事故でこの世を去りました。。。。これもネットでかなり月日がたってから知りとてもショックでしたね同じ高校で一年後輩だったんで・・


こういったバンドを通して結構いろんな子と知り合うようになりました アインスフィアのVo ヒロフミ(親友の友達) デカメロンのドラム竹原君(プライベートバンドのPUREのLIVEの照明で手伝いにいったときブッキング他校のバンドにいたので知り合った) デカメロンのギター カッシン(あまり面識ないけど高校の2年先輩)先ほどのCOLORのベース 故MARRY中野君(高校時しかしらない)そして僕の師匠、畑君。みんな真剣にバンドやってたんでとても巧いです。(僕を除いて^^;)


あれから20年という月日がたってみんな何してるんかなぁ~?唯一同行がわかるのはヒロフミで今もインディーズでラフカスというバンドで活躍してるのでHP見ればわかるのですが、もう20年も会ってないのでもし出くわしても、もう向こうは僕を見てもわからないだろうなぁwww悲しくなりますね。。


おしまい!!


テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽

はじめて組んだバンド「PURE」

僕が初めてバンドらしいバンドに参加したのは高校2年時でした。実は中学三年の時にバンドしようとメンバー集めて僕はベースを弾くことになったのが本当の始まりだったのですがまともに一曲最後までメンバー全員が弾けなかったのもあり自分の中ではバンドと思ってないのでこれは除外です。


高校時個人的にはフュージョン系を家で適当に弾いてたのですが当時ジャパメタや洋ハードロックが流行ってたこともあり同級生の親友と文化祭出よう!となりサイドギターで参加することになりました。バンド名PURE リーダーでありリードギターである親友が松田聖子ファンってこともありこの名前になったという。。うちの高校の文化祭はよそもそうだと思うけど他校の生徒を交えて演奏するのは禁止だったんで僕がサイドとして弾くことになったんです。本当はプライベートPUREは僕は正式メンバーではないんですよ^^;文化祭用ですね(笑)プライベート用のPUREのボーカルは後にメジャーデビューもはたしたアインスフィアのVoヒロなんですよ~知ってるかな?CDもアルバム7枚ほどだしたしシャズナやラクリマクリスティらと武道館で歌ったこともあるという凄い子!リードギターの中学時代からの友達で紹介してもらってよく遊びました。アインスフィア解散後WIPEというバンドを組みそれも解散後インディーズにもどり今はラフカスというバンドで大活躍中ですね。チケットなんかもすぐSOLDになるぐらい立派なバンド、アインスフィアがメルダック所属時代確かPRISMもメルダックでした。リードギターの親友は他にも葉加瀬太郎とも小中の同級生で小学校時代よく遊んだらしい。。とにかく凄い。。


バンドの話にもどりますが文化祭ではベース、とリードギターが交互でVoも担当してくれました。ベースの子は高校3年で一応プロのマーキームーンに参加する事に・・これまた凄い!といあえずその当時のセットリスト


ルッキングフォーラブ (マイケルシェンカー)


スモークオンザウォーター (ディープパープル)僕リード^^;


ドントテルミーラブミー (ナイトレンジャー)ジェフワトソン役


オールアバウトユー (スクエア)僕のリクエスト(リード)


セパレートウェイズ (ジャーニー) 弾いてない


こんなものだったと思います。音源が残ってないのが心残りですね。。とにかくこの頃は、ガムシャラにいろんな音楽聞きまくった時で、毎日のようにレンタルレコード店に通ってはカセットテープに録音してました。当然お金もないので聞き飽きたものは消しては上書きといったようにしてたんで音が悪いのなんの!!そのあげくギターコピーなんかすると同じところ何べんも聞き返すからさらに音悪い悪い、手のつけようも無いぐらいひどい状態で音楽を聴いてましたね^^;




テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽

楽器的な楽器キーボード編

20070304171644.jpg  CASIO GK-700


いわゆるシーケンサーですね。普通にキーボードとして使えるんですが僕は全くもってピアノは弾けないのです。弾いても片手で簡単なメロディぐらい、中学時代KORGのモノポリーというアナログシンゼサイザーを持ってたのですがYMOの曲を片手でメロディだけコピーするという超初心者みたいなお遊びをしてたぐらいです。主にシンセは音作りが楽しいものです。このCASIOのGK-700は今では生産終了となってしまいましたがとても重宝な楽器です。シーケンサーと聞くとコンパクトで一つのボタンにいろんな機能が多々あり中々使いこなせないものなのですが、これは初心者にはもってこいの楽器です。音も100種類と豊富で何が一番かと言うとテレビにつないで大きな画面で譜面を打ち込むことができます。最高16トラックあるし便利、ドラムから一つづつ打ち込みも可能なんですがそれをすると一曲できるのに結構な時間と労力がかかるんで最初にコード譜を打ち込んでおくとカシオの演奏者が曲によってリズム隊をそれっぽくかえてくれるんです。勿論カシオのベーシストも弾いてるんでそこを消して楽譜のベースのパートを打ち込めばもっとリアリティのある曲にかわりあとキーボードのパートのメロディを打ち込めばグンと本物に似てきます。これでギタカラなんか作ると自分オリジナルのカラオケなんか作れていいですよ~あとコピーなんかにも最適です。耳コピでは早すぎてわからないとか譜面をみてもしっくりこない時はギター譜をそのままわからない部分を打ち込みテンポを凄くゆっくりにしてリピートしまくってならせばホントよくわかる。ベースも同じやりかたですればどんなラインを弾いてるのかわかりやすいですね。今はパソコンなんかで便利なものたくさん出てるみたいですが、これはマジ便利です。ただ歳くったせいか今はなかなか打ち込む体力気力がないのでここ数年使ってないですねぇ~(爆)!


おしまい!!


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

ものまね3

20070301202447.jpg
 豆大福!


 


テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。