poipoi カウンター

poipoiメニュー

最近の記事

最近のコメント

鳳バースとは

鳳バース

Author:鳳バース
1967年10月22日生まれ 男

PRISMファンでよくPRISMの公式BBSにひょこっと顔出す書き込み小僧(と言うかオッサン)
ハンドルネームの鳳バースの由来は子供の頃のラジオネーム
ラジカセのあのAUTO REVERSE機能からネーミング
使ってたラジカセがオートリバースとカタカナだったので
区切るところを間違えて読んだのがきっかけ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランディーローズ モデル
昨夜、いつものように一人呑みに行き数時間後呑み友のCOLORシンディさん赤痢モアイさんが来店し
今日は天下一品の日という事で呑み終わったら天一行くと言われ、久しぶりに僕も天下一品に行きたくなり一緒に行って来ました、天一の日はラーメン一杯無料券が貰えるので常に行列です^^;
天一の日3 
で、、なぜカテゴリーが楽器らんどと言いますと、、その後シンディさん宅に呼ばれ憧れのギターの一本でもあるランディローズモデルを弾かしてもらいに^^;
天一の日1 
この上ないインパクト!!高校生の時、今は無き梅田のフォーライフで売っているの見て、このギターもし買ってしまったらランディしか弾いちゃダメやろな。。最初に買うギターじゃないなぁ。。最初に買うギターが10万こえは僕にとってありえへんし~と思いながらもずっと眺めていた高校1年生
シンディさんがヤフオクで衝動買いしたのを知りこのドットVを抱きたくてたまらなかった(やらしい。。)
嬉しさ全開(爆)
天一の日2 
また抱かしてな~(ドスケベww)
因みにこのギター年数のわりにとても状態が良くパーツのくすみもなく打痕もほとんどなく、弦高が異常に高いことから前オーナーは殆ど弾いてないと思う、年数からの色焼けは少々あるけど本当に綺麗な状態でした、音も良かった!ただやっぱりVは弾きにくいww

おしまい!!

スポンサーサイト
フジゲン EOS expert PARIST カスタム
おまたへしました!!って僕が一番首を長くして待ってたんだけど^^;
6月に注文したDIMAZIOピックアップ 
フロント&センター DP187
リアハム DP224Fスペースが入荷されやっとこさ移植いたしました~!
いわゆるアンディティモンズモデルですねAT-1
本当は先週末入荷されてたんだけど、せっかくアセンブリごとはずので前々から気になっていたコイルタップのミニスイッチ(黒)をレギュラーサイズのクロムのトグルスイッチに変更しちゃえ!ってことでこれを取り寄せる日にちがかかり今日になりました~♪
早速お披露目だよん^^;
facebookでは既にお披露目してます
PARISTcustam1.jpg 
PARISTcustam2.jpg 
SAR40でもシングルはビルローレンスL250トダンカンホットレイルを採用してるように僕はシングルはバータイプが好きなんです、それにシングルなのにハムのパワーでノイズレス
トグルスイッチを下にすると通常ハム上にするとシングルのコイルタップですが
当初3wayにして一つをミュートと言う案も考えたけど。。。やはり単純な方がええかと思い2onにしました
これで見た目が僕好みで最高にカッチョエエ!!腕前はともかく(爆)
SAR40もそうだけど買うからには自分らしく自分色をドンドンアピールできるギターにしたいのが僕の考えなんです、それにはやっぱり見た目YO見た目^^;
肝心の音ですが中域がくっきり出てソロを弾くには丁度良いしサスティーンも良く伸びる
歪ませるとマーシャルで鳴らしてるような感じではなくブギーで鳴らしてるような音ですね(個人的感想)
ズジャーンではなくグギャーンって感じ

ちょうど僕んちから自転車で3分程度のとこにこじんまりとしたギターショップがあり初めてこの機会に利用しましたが小さな個人経営の楽器屋さんというかギターショップですが結構こだわりの店でした
名前はギターショップらっこと言います 店内珍しく土足禁止です でも別に違和感はなく靴下であがりました清潔感あるしこういったお店好きかも!そしてギターもちょこっとばかり販売されていましてまず目をひいたのが、あの松原正樹モデル!MD G4
松原正樹G4 
新品です!グレード的には同じモデルでも下がりますが関西ではこれ売ってるのここだけらしい
ギター販売だけではなくリペアもしっかりしてくれるので家の近所にこんなお店あるのはとてもありがたいです また何かあれば利用したいですね

SAIJO guitar SAR-40ちょこっとドレスアップ
フジゲンのPARISTにQ-partsのノブに交換したら思いのほかカッコ良くなったんでsaijo guitarのSAR-40にも付けてやる事にしました
このノブ1個2300円とお高いのでなかなか手がでないけど大切な我が子のようなギター 
フジゲンに付けてやってsaijoに付けないわけにはいかない SAR-40のボディーは紫 ちょうど紫アバロン柄ノブが2個売ってたので迷わず買いました
ラッキーな事に写真でもわかりますが

Q-parts紫アバロン  
通常1個2300円するのがもう1個は1800円でした
もしかして物が違うのではないかと店員に聞くと1800円の方は旧価格で販売してた時の物で物は同じと言われめちゃラッキー!!
しかも10%引きで買えた^^;
いざ交換~

SAR-40Q-parts.jpg

よそうどおりシャレオツに変身~♪

以前はこんな感じ

SAR-40Q-parts取り付け前 
良くなったでしょ!!






Q_parts ノブ
購入早々 木村万作さん 和田アキラさんとこのギターでセッションできたと言う幸せ
しかしこのギターは自分の中では完成形ではなく変えたいところが数か所あってまず注文して本日届いたのがコレQ_parts製のコントロールノブ 赤色のアバロン柄(アワビ柄)ヴォリュームとトーンの2個これが結構お高いのYO。。。アバロンではなくクリスタルもあったけど樹脂だしなんか安物のファンシーグッズ屋に売ってるような物にしか見えなかったのでアバロンにした こっちの方が高級感あるし
あと楽器屋さんで5WAYセレクターの白ノブを買い変更
PARISTRA-2.jpg  
交換後↑
今後の予定でピックアップ3つとも交換します某外国人ミュージシャンの物に変更いたします
ハムだけ通常色がクリームとブラックとゼブラしかないため白にセミオーダーしたので日数が結構かかるとのこと メーカーはDIMAZIO製です現状はS-S-Hですがシングルをシングルハムにするので見た目はS-S-Hでも実はH-H-Hになります!かなりHだwwwまぁコレ書いたらネタばれしますが
大大大ヒント!!DP224 もうおわかりですね!^^;

おしまい!!


FUJIGEN EOS-ASH-FZ-SR
 
ジャーン!!♪ 約9年ぶりにギターを買ってもた^^;
この前までFacebookでGIBSONレスポール欲しい欲しいと言い続けてたけど
結局レスポールやめたったったった・・・
理由その1
単にレスポール1台ぐらいあっても良いかな?と安易な気持ちで高額なギター買っても良いものか?
理由その2
いざレスポールを試奏したら噂どおりチンポジが。。違ったハイポジが弾きにくくてたまらりません
(アリアのPEはヒールレスカットなんで弾きやすいけどPE似てるけどはレスポールじゃないし)
理由その3
とにかく重い!!重すぎる 昔YAMAHAのSG1000あったけど重さで売った!4キロ超えたら肩凝る
理由その4
レスポールはやっぱりストラップ下げ下げ腰ぐらいにまでギター下げないと様にならない
胸元まであげて弾いたらシャカタクみたいでカッチョ悪い(爆)
理由その5
結局僕にはやはりレスポールは似合わない、これが最終的な一番の理由かな?
eos-ash-fz-sr1.jpg 
そして今日買ったギターがこれだ~♪
eos-ash-fz-sr2.jpg 
fujigen4.jpg  
FUJIGENのEOSシリーズ
写真の映りが暗いのでわかりづらいですがこのギター ショップのオーダー品でカラーリングが凄く派手でしてメタリックな赤と青のグラデーションが凄くカッチョええんですよ
まぁ大げさに言えば世界で1本のギターですね^^; SAIJO SAR40もそうですが。。
試奏もさせてもらいました 音は二の次です
え?なんで?と言われるかもしれませんがつないだマーシャルデカいやつで正直デカいアンプって今イチ使いこなせません なのでFUIGENを信用してるのであくまでも自分が弾きやすいか弾きにくいかだけの判断です 見た目は自分好みで文句なし! 予算もなんとかコツコツ貯金で払える額内におさまりました
島村オリジナルブランドHistoryに使われているサークルフレッティングシステムもこのギターに採用されていてチューニングも非常に安定しています そして僕のSAR40でもつけているウィルキンソンのVS100もこのギターに装着されていて違和感ないです
見た目から完全にロック志向ですが僕的には納得の1本です
fujigen3.jpg  
ちょっとはりこんだけど明日くるのが楽しみ~
(バイクだったので持ち帰りできませんでした)


仕様

●Construction: Bolt-on

●Body :2pc Light Weight Ash

●Neck : 1ps Maple QuaterSawn U-Shape

●Fingerboad : Rosewood

●Frets : 22F Jumbo C.F.S

●Tuners : GOTOHR SD91-05M Magnum Lock N

●Bridge : Willkinson VS100N

●Hardware Clolor : Chrome & Nickel

●Pickup : (Neck) : ES-V5FR/BK

●Pickup : (Middle) : ES-V5C/5

●Pickup : (Bridge) : EHO-V5HR/BB N

●Controls : 1Volume 1tone 5Way SW  Mini Tricky SW


おしまい!!




リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。